会社名
いもや吉
住所
〒879-7261
大分県豊後大野市三重町伏野2293番地
TEL
0974-27-5680
FAX
0974-27-5680
代表者名
木田吉彦

《お取扱店》

関東

  • 日本百貨店 おみや店
  • ニッコリーナ エキュート東京店(期間限定)

関西

  • 阪急キッチンエール(期間限定)

大分

  • トキハインダストリー(サツマイモ、干し芋)
  • トキハ わさだ店
  • トキハ 別府店

焼き芋催事(12月~4月)

  • トキハインダストリー明野アクロスタウン
  • トキハインダストリー若草公園前

干し芋催事(1月~5月)

  • 東急百貨店 たまプラーザ店
  • JR東海高島屋
  • 京都高島屋
  • 阪急百貨店 梅田本店

オンライン

※順不同
※詐欺サイトにご注意ください。

《豊後大野市の魅力について》

豊後大野市は大分県の南部に位置し、大分県で3番目に広い市。2005年に大野郡7町村が合併して誕生しました。中央に大野川が流れ、周囲をくじゅう連山、阿蘇山、祖母・傾山系の山々に囲まれた緑豊かな大地です。およそ9万年前、阿蘇山巨大噴火の火砕流が九州大半に広がり、豊後大野市でも深く堆積し溶結凝灰岩と呼ばれる岩に。長い年月がたち火砕流に埋め尽くされた大地に再び川が流れて大地を削り込み、滝や渓谷などの美しい景観を生み出しました。深い谷を安全に渡るために多くのアーチ式石橋が架けられ、川に削り残された部分は「原(はる)」と呼ばれる台地となり、農耕の場になりました。そして、深い谷の両側の水田に水を引くため、滝の上流から水路もめぐらされました。このように、阿蘇の火砕流はこの地にさまざまな恩恵と困難をもたらしました。その困難を克服しようとした人々の知恵が、現在の豊後大野の文化を育んでいるのです。
2013年9月、大分県豊後大野市は日本ジオパークに認定されました。

\観光名所もたくさんあります/

周遊モデルコース
おおいた豊後大野ジオパーク推進協議会サイトへ
リンクします
豊後大野市ふるさと納税
豊後大野市ふるさと納税サイトへリンクします

豊後大野市

お問い合わせ

    PAGE TOP